よしいいくえモビール展「啓蟄のころ」のこと。

よしいいくえモビール展「啓蟄のころ」@三日月キッチン、本日で終了しました。本日もたくさんの方のご来場、本当に本当にありがとうございました。三日月キッチン店主のたまみさんにも感謝感謝の四日間。とても気持ち良い空気が流れてました。本当にありがとうございました。

よしいいくえモビール展「啓蟄のころ」@三日月キッチン、終了しました。

たくさんの方のご来場、本当に本当にありがとうございました。

 

今回の展示会を振り返って感じたことをつらつらと書こうと思います。

「啓蟄のころ」というテーマにしたのは、季節をテーマに作品づくりしたいなぁというのを前々から考えていて、

三日月キッチンで展示会をするお話が決まって、ちょうど雰囲気に合うのではないかということで「啓蟄」をテーマとして取り上げました。

三日月キッチンでは、以前ワークショップを開催したこともありましたが、展示会となると、空間と作品の関係性も重要なので、どうなることかと内心ドキドキしながら制作を進めていました。

 

作品を作り始めてから焦りはあるけど、その作品を飾るまでどんな風景になるのかわからない部分があるので、搬入日までソワソワが止まらなかった・・・

(搬入日、焦りすぎて親指をカッターで切ってしまい、より一層自分をあおっていました。焦りは禁物。)

そして、いざ搬入日。飾ってみると作品と三日月キッチンの空間がとてもいい具合にマッチして、搬入し終えた後、すごく安心したのを覚えています。

展示会がはじまり、知人だったり、お料理教室の方だったり、(三日月キッチンでは、マクロビのお料理教室をされています)、はじめてご来店される方など、いろいろな方が足を運んでくださり、モビールの揺れる空間でゆっくりと過ごしてくださるのを見ていると、これが本望というか、実際にその空間を感じていただけないとわからないこともあるので、作品の作り手としては、本当に嬉しくて、じんわりと喜びを噛みめる時間となりました。

もちろん課題もたくさん見えてきました。でも、とても力になっていくひとときだったなぁ。じわじわと。

展示会限定で出していただいていた「苺のムース」も春めいた可愛いスイーツで、身体全体で春を感じれるひとときだたのではないかと思います。

苺のムース、美味しかった・・・。優しくてほんのり甘酸っぱい、可愛いムース。

四日間、とても気持ち良い空気が流れてました。本当にありがとうございました。

鳥のモビールつくろう会も本当に楽しいひとときとなりました。ご参加のみなさま、本当にありがとうございました。

↑たまみさん撮影。小学生男児かなるくんの作品、とてもおもしろく可愛かった~。それぞれに、素敵なとりモビールがたくさんはばたきました。

 

三日月キッチン店主たまみさんに感謝感謝です。今回、ご一緒できて、いろんなものをいただきました。大変お世話になりました。そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

展示会終わって、ほっと一息・・・と思いましたが、日常生活に戻りいろいろなことが山積みで唖然としています。

こつこつ、ひとつひとつですね。がんばるぞー。

 

あ・・・そろそろ、お花見。たのしみだなぁ。

 

「WEB MAGAZINE ちいさないえ」掲載のおしらせ

「WEB MAGAZINE ちいさないえ」の「アトリエプロペラ」にて、作品の紹介をしていただけました。

展示室に私の作品を並べてくださった鶴飼さんに感謝。本当に本当にありがとうございました。

どうぞご覧ください。→

 

「アトリエプロペラ」以外にも、おもしいページがたくさん詰まったウェブマガジンです。

いろいろチェックしてみよう。

 

 

4/18~21 日本茶カフェ一日(神戸)/rire(香川) とりモビール作りの会のお知らせ

とりモビール作りの会、4月に神戸・香川で開催します。

お久しぶりの神戸、そして香川。とても楽しみです。

神戸の会場は、以前展示をさせていただいたこともある日本茶カフェ一日ひとひ。ゆっくりとお茶を飲みながら、一人でも、誰かとでもおたのしみいただけるお店です。「甘いもの」も美味しいのですが、ここのお茶漬けが・・・うぅ・・・幸せを感じるのです。ぜひまた食べようと思います。嬉しい~楽しみです。

そして、香川の会場となる「rireリール」は、国内外の可愛い雑貨が集まったこどもも大人も楽しめるお店。喫茶スペースもあり、お買い物を楽しんだり、ちょっと休憩したりとお子様連れでもごゆっくりとお楽しみいただけます。ワークショップは、二回目の開催となります。こちらもとても楽しみです。

今回の「とりモビール作りの会」では、透ける紙、しわのある紙、味わいのある紙など・・・いろいろな紙を使って、とりのモビールを作ります。

平日の開催となりますが、お近くの方、この機会にどうぞどうぞよろしくお願いします。

 

【神戸】

開催日時 4/18(火)①10:30~12:00 ②13:30~15:00→定員に達しました ③16:00~17:30

19(水)①10:30~12:00 ②13:30~15:00 ③16:00~17:30

各回定員5名

対象 小学生高学年以上(低学年の方は大人同伴でお願いします。)

持ち物 使い慣れているはさみがあれば、ご持参下さい。細かい作業があるので眼鏡が必要な方はお忘れなきようお願いします。

会場 日本茶カフェ一日ひとひ(神戸市東灘区本山北町3-6-10メープル岡本2F)

参加費 2,500円(飲みもの付き)

申込先 日本茶カフェ一日ひとひ︎ ☎078-453-3637 、メールinfo@hitohi.jpまで、参加日時・お名前・人数・連絡先をお知らせください。

 

 

【香川】

開催日 4/21(金)

時間 ①10:30~12:00 ②13:00〜14:30 ③15:00~16:30 ④17:30〜19:00  各回定員4名

会場 rire リール(香川県さぬき市志度1235番地2)

参加費 2,300円

申込先 rire ☎ 087-813-6374まで、参加時間・お名前・人数・連絡先をお知らせください。

持ち物 使い慣れているはさみがあれば、ご持参下さい。細かい作業があるので眼鏡が必要な方はお忘れなきようお願いします。

 

↑一生もんshop緑々にて開催したときの様子です。

 

↓とりモビールの動画です。

とりモビール作りの会、4月に神戸・香川で開催します。いろいろな紙を使って、とりのモビールを作ります。平日の開催となりますが、お近くの方、この機会にどうぞどうぞよろしくお願いします! (細かい作業もあるので対象は、小学生高学年以上となります。低学年の方は大人同伴でお願いします。) 【神戸】 開催日:4/18(火)・19(水) 時間:①10:30~12:00 ②13:30~15:00 ③16:00~17:30 各回定員5名 会場:日本茶カフェ一日ひとひ(神戸市東灘区本山北町3-6-10メープル岡本2F) 参加費:2,500円(飲みもの付き) 申込み先:日本茶カフェ一日ひとひ ☎︎078-453-3637 、メールinfo@hitohi.jp まで、参加日時・お名前・人数・連絡先をお知らせください。 ※細かい作業があるので眼鏡が必要な方はお忘れなきようお願いします。 【香川】 開催日:4/21(金) 時間:①10:30~12:00 ②13:00〜14:30 ③15:00~16:30 ④17:30〜19:00 各回定員4名 会場:rire リール(香川県さぬき市志度1235番地2) 参加費:2,300円 申込み先:rire ☎︎087-813-6374まで、参加時間・お名前・人数・連絡先をお知らせください。 ※細かい作業があるので眼鏡が必要な方はお忘れなきようお願いします。

A post shared by よしい いくえ (@ikueyoshii) on

 

4/7 Duo Dialogues Live@緑々のお知らせ

4/7、一生もんshop緑々にて、デュオダイヤローグスライブ開催です。

今回のちらしデザインさせていただきました。デュオダイヤローグスのおふたりのモビールをど~んと載せています。

見かけたら手に取ってください。そしてぜひ聴きに来てください。濃厚な時間を過ごしましょう。

 

Duo Dialogues Live@緑々

日時:4月7日(金)  18:30開場 19:00開演
予約2000円  当日2300円(要1ドリンクオーダー)
お申込み:一生もんshop緑々 ☎ 093-533-0533  info@ao-ao.net  ※お名前・人数・連絡先

工房日々くの春の焼菓子販売あります!

 

【プロフィール】
DUO DIALOGUES:2006年活動開始。フクヤマワタルのコントラバスと
谷本仰の歌・ヴァイオリンだけで紡ぎ出す、スキマだらけでシンプルで
ダイナミックでユーモラスな音の対話たち(dialogues)。ロックやジャズ、
ファンク、タンゴ、クラシック、フォーク、歌謡曲、シャンソン、カリプソなど
なんでもござれ。客席との当意即妙のやりとりも交えながら、縦横無尽に
演奏を展開。2011秋にリリースされたホームレスエイドCD第2弾「わたし
のあおぞら」参加。野外劇団「楽市楽座」、テント劇団「どくんご」ゲスト出演。

谷本仰:ヴァイオリン、歌ほか。北九州を拠点に国内外で演奏。ロック、
即興、演劇音楽、タンゴなどとの出会いを経て、2007年にはソロライブ
活動も開始、2015年ソロCD「谷本仰SOLO DIALOGUES」発表。
「トリオ・ロス・ファンダンゴス」、「ドグラマグラ」、[two]など参加ユニット多数。
生演奏で劇伴する一人芝居作品「ホシハ チカニ オドル」全国上演展開中。
日本音楽療法学会認定音楽療法士としての顔も持つ。

フクヤマワタル:アコースティックベース。北九州を拠点に幅広い演奏活動を
展開。グルーヴ感溢れる演奏には定評がある。これまでに地元で「なしか」や
「ストリートラッツ」のメンバーとして活躍する一方、山本シン、南正人や椎名
林檎ら様々なミュージシャンと共演、ツアー参加。現在もジャズ、ロック、
ラテンなどジャンルを問わず幅広い活動を展開中。小倉ケイトミュージック
音楽教室ベース科講師。

 

日々のモビール

【日々のモビール】日々のできごとや季節のうつろいを綴っています。ささやかな言葉(短文)を添えて、ひとつひとつ大切に作っています。

 

2/14-2/24

しもやけの疼き出すころ立春

 

 

一期一会、いちご白書をもう一度

 

 

一山二山三山越え満月出た出た不安定

 

 

春一番あっという間に素っ裸

 

 

同じようで全然違う日ひめくりぺらり

 

 

やわらかな色なだらかな形まどろむ光よ、ありがとう。

 

 

わたしの目、もしや節穴?そんなときこそ、蓮根饅頭。

 

 

以上のモビールは、よしいいくえモビール展「啓蟄のころ」にて展示販売します。

どうぞよろしくお願いします。(展示情報の詳細は、「NEWS」のページにてご確認お願いします。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

223の日。

2/23、下関市豊北町に、つつみ舎Open!初日にはりきって行ってきました。置いてるモノも空間も、やっぱりヒトも、ひとつひとつがとても素敵だった。山並みと田畑の風景を眺めつつの時間。またひとつ好きな場所が増えたなぁ。嬉しい〜〜。Open、おめでとうございます!工房日々くのお菓子もありましたよ。おはやめに〜〜。 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇「つつみ舎 紙モノと文具と日用品」山口県下関市豊北町大字田耕4230-1open 10:30-17:00close 水+不定休

2/23、下関市豊北町に、「つつみ舎」がOpenしました。

店主のかんどりさんとは、一生もんshop緑々さんを通して数年前に知り合い、先日の掘り出しもん市でもご一緒でき、素敵な方だなぁとこちらが勝手に惚れ惚れしてみている憧れの存在。(憧れの存在が周りにたくさんいます。)つつみ舎Openの初日、お店にいった私は、益々その魅力に包みこまれました。じんわりと身体の中を温めてもらったような感覚。

人が素敵だから、こんな素敵な空間に仕上がるんだなぁと改めて実感。

タクシー会社の事務所だった場所をコツコツと自分たちで改装されたそうです。タクシー会社の看板の部分が照明カバーになっていたりと、遊び心もあって、ちいさい部分まで「わ、かわいい。」と発見のある、そして愛おしいものがたくさん詰まっているお店。

置いてるモノも空間も、やっぱりヒトも、ひとつひとつがとても素敵でした。

山並みと畑の風景に包まれた、とても気持ちが伸びやかになる場所。

好きなお店がまたひとつ増えて、嬉しい。

また行こう~。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「つつみ舎 紙モノと文具と日用品」

URL http://223sha.tumblr.com/

山口県下関市豊北町大字田耕4230-1

open 10:30-17:00

close 水+不定休

 

 

家系図みたいなモビール

90歳のお誕生日のお祝いにと、ご親族のモビールを作らせていただきました。家系図のようなかたちです。

17人、それぞれのかたちを作るのは、難しいところはありましたが、それぞれの特徴を見つけるのがとても楽しかったです。

家族の繋がりについて、自分自身の中で改めて考えるきっかけにもなりました。

このような機会を本当にありがとうございました。

 

 

よかったら動画もどうぞ↓

 

日々のモビール

【日々のモビール】日々のできごとや季節のうつろいを綴っています。ささやかな言葉(短文)を添えて、ひとつひとつ大切に作っています。

 

2/4-2/13

「バタバタ」  またしても落ち着くまもなく春がくる

 

 

「ふわわ」  何処かから飛んできた春また飛んだ

 

 

「雪の日」  雪あそびいくつになっても無我夢中

 

 

 

「肉の日」   肉食べて運動したら変わるかな

 

 

 

「珈琲」  ほっとかれてたらホッとひと息

 

 

 

以上5点は、一生もんshop緑々に納品させていただきました。

一生もんshop緑々(あおあお):北九州市小倉北区京町4-4-17原田ビル1階

営業時間 10:30~18:30ごろ

お休み:火・第一水曜日

2月の営業カレンダー→

 

【「日々のモビール」のたのしみ方】

「日々のモビール」は、モビールスタンドからモビールが取り外し可能。付け替えができます。(モビールとモビールスタンドは別売りとなっています)

↑モビール部分はこのようなかたちで販売しています。

↑モビールスタンドにつけて飾ります。(もちろんモビールスタンド無しで飾ってもよいです。お好みで。)

↑季節が変わってきたら、付け替えてみたり・・・いろいろお試しください。

 

季節やその時の気分にあわせておたのしみいただけると嬉しいです。

 

 

3/17~3/20 三日月キッチン(行橋) よしいいくえモビール展「啓蟄のころ」のお知らせ

よしいいくえモビール展「啓蟄のころ」のDMが完成しました。まもなく配布はじめます。見かけたら手にとってくださると嬉しいです。どうぞどうぞよろしくお願いします。 ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○よしいいくえモビール展「啓蟄のころ」日時 3/17(金)-3/20(月祝) 11:00-17:00場所 三日月キッチン(福岡県行橋市二塚820-2)さまざまな生きものが春の温もりを感じ、目覚めはじめる「啓蟄(けいちつ)のころ」。春の訪れを感じるモビールや、日々のできごとをささやかに綴った「日々のモビール」などを、三日月キッチンにて展示・販売します。展示期間中は、「鳥のモビールつくろう会」も開催します。身体にも心にも嬉しい三日月キッチンのスイーツやお料理と共に、どうぞごゆっくりとお楽しみください。お待ちしております。 【鳥のモビールつくろう会】いろいろな紙を使って、鳥のモビールを作ります。①3/19(日)14:00-15:30②3/20(月)13:00-14:30参加費 2,000円各回定員6名(小学生高学年以上)予約先 三日月キッチンにて電話かメールにてご連絡ください。三日月キッチン︎090-7280-7985 メールmikatuki2014kitchen@gmail.com鳥のモビール会参加者限定で、「春の軽食セット」700円もご用意しております。(豆腐キッシュ、スープ、お飲みもののセットです)ご希望の方は、鳥のモビールつくろう会ご予約の際に、あわせてご予約をお願いします。

2017年になって、はじめてのモビール展です。背筋が伸びます。

今回の会場となるお店は、行橋にある「三日月キッチン」さんです。マクロビの料理教室を開いていたり、金曜日は週一軽食の日(パンとおやつ)、土日は週末ランチの日として営業されています。店主たまみさんの作るお料理やスイーツは、身体にも心にも嬉しく、大切に味わいたくなるものばかりです。お食事スペースの隣のお部屋では、たまみさんがセレクトした自然食品や丁寧に作られた雑貨などが並んでいて、じっくりと時間を過ごすことができます。

まだ行かれたことのない方は、この機会にぜひ。よく行かれている方も、いつもとは違う三日月キッチンへとぜひ足をお運びください。

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

よしいいくえモビール展「啓蟄のころ」

日時 3/17(金)-3/20(月祝) 11:00-17:00

場所 三日月キッチン(福岡県行橋市二塚820-2)

啓蟄(けいちつ) ―土中で冬ごもりしていた虫たちが大地に姿を現し出すころ。虫以外にも様々な生きものが春の温もりを感じ、目覚めはじめるときです。

今回は、この「啓蟄のころ」のような春の訪れを感じるモビールや、日々のできごとを綴った「日々のモビール」などを、三日月キッチンにて展示します。

展示期間限定の旬のスイーツもご用意しています。ささやかに揺れるモビールを眺めながら、春の空気をごゆっくりとお楽しみください。

 

【鳥のモビールつくろう会】

いろいろな紙を使って、鳥のモビールを作ります。

①3/19(日)14:00-15:30→定員に達しました。

②3/20(月)13:00-14:30 →定員に達しました。

参加費 2,000円

各回定員6名(小学生高学年以上)

予約先 三日月キッチンにて電話かメールにてご連絡ください。

三日月キッチン︎ ☎090-7280-7985  メールmikatuki2014kitchen@gmail.com

〇鳥のモビール会参加者限定で、「春の軽食セット」(豆腐キッシュ、スープ、お飲みもの)700円もご用意しております。ご希望の方は、鳥のモビールつくろう会ご予約の際に、あわせてご予約をお願いします。

日々のモビール

【日々のモビール】日々のできごとや季節のうつろいを綴っています。ささやかな言葉(短文)を添えて、ひとつひとつ大切に作っています。

 

1/26-2/3

「オリオン座」  寒い夜ひとり晩酌オリオンビール

 

「想ひ出」 掘り出せば重い紙きれ無邪気な笑顔

 

「残業」  会社の歯車かみあわない今日も一日おつかれさま

 

「寒い日に」  冷えた身体流し込む白湯体内温泉

 

以上、4点のモビールは、先日ほとりの商店に納品しました。

 

ほとりの商店:北九州市八幡東区河内1-2-4

営業日/ 金・土・日(不定休) 営業時間/12時~17時

【2月の営業日】
3、4、5、10、11、12、17、19、24、25、26