Home » モビール作品 » この記事

手と息モビール

エサレンボディーワークとヨガ「手と息」のながさわさんよりお声がけいただき、2周年の記念にと、「手と息モビール」を作らせていただきました。

今回は、紙で制作したものと、ワイヤーで制作したものの2種。

ながさわさんと直接お話をして感じたことも含ませつつ、手と息のロゴやヨガ、エサレンマッサージのポーズをモチーフにして、ひとつのモビールとしました。

 

ワイヤーのモビールは、見る角度やタイミングによって、手が離れたり重なったり。手と息のロゴをもとに制作させていただきました。

このような機会を、本当に本当にありがとうございました。

手と息 instagram→

 

 

※オリジナルモビールのオーダーを細々とうけておりますが、年内は今うけている分までの制作となります。

オリジナルモビールの制作は、時間を要するので、オーダーをうけられるかどうか(制作可能かどうか)は、条件や時期、タイミングにもよります。

ご注文をお考えの方は、一度ご相談いただけると助かります。どうぞよろしくお願いします。

11/12 憩雲(島根県雲南市) とりモビール作りのお知らせ

11月のお知らせです。はじめての島根県。会場となるのは、JR出雲大東駅構内にあるお店「のんびり雲の集会所 憩雲」です。店主の小山さんとのご縁で、今回モビールワークショップをさせていただくこととなりました。嬉しい。お近く方、遠くからもこの機会にぜひ。どうぞよろしくお願いします〜 【とりモビール作りの会 島根編】開催日 11/12(日)時間 ①10:00〜11:30 ②14:00〜15:30会場 のんびり雲の集会所 憩雲いこう参加費 2,500円(お菓子、お茶付)対象 小学生高学年以上問合せ先 憩雲(小山)まで、︎または、メールにてご連絡ください。︎090-9500-1349メール ikou.koyama@gmail.com

はじめての島根県。

会場となるのは、JR出雲大東駅構内にあるお店「のんびり雲の集会所 憩雲」です。店主の小山さんとのご縁で、今回モビールワークショップをさせていただくこととなりました。

お近くの方、遠くからもこの機会にぜひ。

どうぞよろしくお願いします〜

 

【とりモビール作りの会 島根編】

開催日  11月12日(日)

時間  ①10:00〜11:30  ②14:00〜15:30

会場  のんびり雲の集会所 憩雲いこう(島根県雲南市大東町飯田36-12)

参加費  2,500円(お菓子、お茶付)

対象 小学生高学年以上

持ち物 細かい作業がある為、眼鏡が必要な方はお忘れなきようお願いします。

※要予約

問合せ先  憩雲(小山)まで、︎または、メールにてご連絡ください。︎

☎090-9500-1349  メール ikou.koyama@gmail.com

べじさら食堂でのちいさなマルシェ。

9/16、べじさら食堂でのちいさなマルシェが終了しました。

たくさんのご来店、本当に本当にありがとうございました。

いろいろな方と出会えたことや、モビールのある空間をお愉しみいただけたことなど…嬉しくて楽しくて、一日があっという間。

今回ちいさなマルシェに誘ってくださったあず実のパンのあずみさん、べじさら食堂のなおさん、かずさんに、本当に感謝です。参加させてもらえて、よかった。ありがたや~です。

イベント中、いろいろな方とお会いできるのももちろん楽しいのですが、お店の空気や、人が途切れたときに、あずみさんやなおさんと交わすちょっとした会話など、そういった部分部分もとても新鮮で、その場にいれるのがとても嬉しくなりました。

あずみさんやなおさん、尊敬できる作り手の方々とご一緒できて、益々力と元気をいただきました。作るものも、人柄も本当に良いおふたり。

ひとが作るものにあらわれている。

↑ごはんも美味しいし、ロースイーツも最高。これは、かぼちゃ甘酒の塩キャラメル風ロータルト。かぼちゃ好きには、たまりません。

↑あず実のパン。見た目も綺麗で可愛らしい。食べると、香りがとても良くて、味わい深いパン。ぎっしり詰まってます。あずみさんのようです。

 

モビールが、いろいろな場所に連れて行ってくれたり、いろいろな人と出会わせてくれてるようにも思います。ありがたや~。

なので、もっともっと作って、じわりじわりと自分の中にあるものを広げていこう。

 

日々いろいろなことに、「ありがとうございます。(土下座)」です。

 

ありがとうございます。

 

10/14~29 かどぱん(大分県竹田市) よしいいくえモビール展「ぷかぷか」のお知らせ

DMが完成した。これは、シンプル過ぎたな。まぁ、良しとしよう。10/14〜29まで、大分県竹田市のかどぱんで、よしいいくえのモビール展「ぷかぷか」開催です。詳細は、また改めて。どうぞよろしくお願いします!

10/14~10/29、大分県竹田市にあるパン屋さん「かどぱん」にて、モビール展を開催させていただくこととなりました。

最終日の10/29には、「とりのモビール作り」も開催します。この機会にぜひご参加ください。

どうぞよろしくお願いします~ぷかぷか

よしいいくえモビール展「ぷかぷか」

ぷかぷかと、風の吹くままに空中を漂うモビール。
眺めていると、ふっと気が緩み、余白の時間を作り出してくれるかのようです。主に紙で制作したさまざまな大きさ・かたちのモビールを、TAKETA ART CULTURE期間中、かどぱんにて展示販売させていただきます。

モビールの揺れる空間で、美味しいパンとともに秋のひとときをお過ごしください。

 

会期 10月14日(土)~10月29日(日)

○作家在廊日 10/14,15,21,22,28,29(毎土日)

場所 かどぱん(大分県竹田市竹田町560番地1) TEL0974-62-3714
OPEN 木曜日~日曜日10:00-17:00/CLOSE 月曜日~水曜日

FBページ→(キッチンウスダのページに、かどぱんの情報も載っています。)

 

【WORKSHOP】とりモビール作り
透ける紙、しわのある紙、古書の紙、色とりどりの紙・・・いろいろな紙を使って、三羽のとりのモビールを作ります。

開催日時 10/29(日) ①9:00-11:00   ②14:00-16:00
定員 各回8名      対象 小学生高学年以上
参加費 2,800円(かどぱんのお菓子・お飲み物付き)
持ち物 使い慣れているはさみがあればご用意下さい。細かい作業がある為、眼鏡が必要な方はお忘れなきよう願います。
問合先 よしいいくえまでメールにてご連絡ください。
メールikueyoshii@gmail.com(名前、参加希望時間必須)

 

 

TAKETA ART CULTURE

「竹田だからできること」をコンセプトに、大分県竹田市城下町エリアで”芸術文化”と”まちあるき”を楽しむアートプロジェクト。会期中、まちなかでは、関連イベントを多数開催しています。この機会にどうぞごゆっくりとお愉しみください。
※イベント詳細は、公式HP(http://www.taketaartculture.com/)をご確認ください。

TAKETA ART CULTURE FBページ→

 

10/20 イタル(糸島) とりモビール作りのお知らせ

福岡県糸島市にあるゴハンヤ「イタル」さんにて、とりモビール作りを開催させていただくこととなりました。

はじめての糸島。とてもたのしみ~。どうぞよろしくお願いします。

 

〇とりモビール作りの会 糸島編

日時 10月20日(金) 10:15-11:45  13:00-14:30  15:30-1700

会場 ゴハンヤ「イタル」(福岡県糸島市本1454)

定員各回8

所要時間 約1時間半

参加費 2,500円(ドリンク・お菓子付)

持ち物 使い慣れているはさみがあればご用意ください。細かい作業がある為、眼鏡が必要な方はお忘れなきようお願いします。

対象 小学生高学年以上

※要予約

問合先 TEL090-9006-3699 /メールsumicafe@mataichi.info(スミカフェ 徳田)

(名前、参加希望時間必須)

↑飾ると空気の流れにのって揺れ、空間を彩ります。

 

↑いろいろな紙を使って作るので、紙の組み合わせによって雰囲気が変わります。自分だけのとりモビールを作りましょう。

 

↑細かい作業もありますが、モビール作り初めての方もぜひどうぞ。

最近作ったもののほんの一部

↑楽器吹くひと

↑芋をくっつける芋ねぇちゃん

↑芋に吊られる芋ねぇちゃん

 

↑花より団子

 

いずれもモビールの一部です。小さいよ。

 

 

 

もうひとつの原風景。

いつも姉のものをこそこそと覗き見て育った、私。

小学生の頃、姉の『伝染るんです。』を姉がいない隙に影でこっそりと読んでいた。

穴に吸い込まれるおばさんのシーンが怖くて忘れられなかった。

かわうそくんの性格の悪さがどうも気になって(たぶん好きで)、交換日記や手紙にかわうそくんの落書きをよく描いてた。

数々の思い出や何とも言えない感情を生み出してくれた『伝染るんです。』

他の漫画は、あまり読んでいないからファンとは言えないのだろうけど(すみません。)、吉田戦車さんと会える日が来るとは・・・。

漫画ミュージアムでのサイン会に申込み、嬉しくて楽しみでたまらなかった。

サイン会当日、いざ本人を目の前にすると緊張して低くて小さな声がますます小さく低くなり、ろくに話せなかった。(話す必要はないんだろうけど。)

握手は忘れなかった。サインをいただいた直後、冷たくなった手をすかさず差し伸べた。

「ありがとうございました。」を言い忘れた気がする。

 

かわうそくんも、私の原風景といえるんじゃないかな。

 

かわうそくんが…かわうそくんが…手元に来てくれて、嬉しい。嬉しいよ

へい、らっしゃい。かわうそ・・・。

 

今年の夏は、熱い。自分の中で、何かがふつふつと沸き立ってる。

ギョブマガジン『ぎょぶる 6号』のおしらせ

北九州・魚部が発行する雑誌『ぎょぶる6号』に寄稿させていただきました。5月に開催したどじょうモビール作りのことを書いてます。拙い文ですが、目を通していただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします〜〜

北九州・魚部が発行するギョブマガジン『ぎょぶる6号』に寄稿させていただきました。

5月に開催したどじょうモビール作りのことを書いてます。(p32・33)

拙い文ですが、目を通していただけると嬉しいです。

↑モビール作りのときに配布していたモビールの作り方説明書も載せていただきました。(巻末)

↑ぎょぶる取扱店一覧。定期購読(入部)も受付中。

 

 

掲載させていただき、本当にありがとうございます。

そして先日、魚部基地に伺わせていただきました。

基地の中には、たくさんの水槽。

どじょうどじょう・・・。お久しぶりに会えてとても興奮しました。やっぱりかわいい。どじょうどじょう。

↑どじょう以外にも、さまざまな生き物たちが。

 

餌やりをこまめにされている魚部員の方々の姿をみて、愛を感じました。

また会いましょう。

 

 

北九州・魚部 魚ブログはこちら→

北九州・魚部FBはこちら→

9/16 べじさら食堂(福岡市) 小さなマルシェのおしらせ

【出店のお知らせ】9/16(土)、べじさら食堂にて小さなマルシェ開催です。天然酵母あず実のパンさんと共に出店させていただきます。福岡市赤坂にあるべじさら食堂さん。先月、はじめて伺いました。厳選された食材を丁寧に手作りされたお料理をいただくと、暑さで弱っていた身体もじわじわと元気を取り戻したのでした。食後にいただいたロースイーツもとても美味しかった!焼いてないとは…。かぼちゃの蒸しパンもずっしり美味でした。小さなマルシェの日も、ランチ、カフェ営業されていますので、お気軽にお立ち寄りください。あず実のパンさんの味わい深いパンは、人気なので、お早めに。噛むほどに美味しいんですよね。私もちゃっかり買いそうだな。買うなぁ。よしいのモビールは、福岡での出店はなかなか少ないので、この機会にどうぞよろしくお願いします。ちいさいのや、大きいのや、いろいろ持って行くつもりです。お会いできるのを楽しみにしています。

9/16(土)、べじさら食堂にて小さなマルシェ開催です。

天然酵母あず実のパンさんと共に出店させていただきます。

福岡市赤坂にあるべじさら食堂さん。先月、はじめて伺いました。厳選された食材を丁寧に手作りされたお料理をいただくと、暑さで弱っていた身体もじわじわと元気を取り戻したのでした。食後にいただいたロースイーツもとても美味しかった!焼いてないとは…。かぼちゃの蒸しパンもずっしり美味でした。またふらりと立ち寄りたくなるような素敵な食堂です。

小さなマルシェの日も、ランチ、カフェ営業されていますので、お気軽にお立ち寄りください。

あず実のパンさんの味わい深いパンは、人気なので、お早めに。

噛むほどに美味しくて、酵母それぞれの香りがよい。大切に噛みしめて食べたくなるパンです。

よしいのモビールは、福岡での出店はなかなか少ないので、この機会にどうぞよろしくお願いします。ちいさいサイズのものや、大きいサイズのもの、いろいろ持って行くつもりです。お会いできるのを楽しみにしています。

 

べじさら食堂

住所:福岡市中央赤坂3-1-2 大東ビルII 1F

◆天神方面より
地下鉄の場合…空港線赤坂から徒歩約15分。七隈線桜坂から徒歩約5分。
バスの場合…天神警固神社・三越前から赤坂二丁目まで約5分。バス停より徒歩約5分。
〇お車の場合、近くにコインパーキングがあります。