一日一モビ 5/21 「ぼんやりふわふわ」

そんな風に見られても、大切だと想うモノを大切にしてたら大丈夫な気がするんよなぁ。あぁ、ふわふわ。 ヨットでぼんやり旅に出たいなぁ〜。 でもバランスとったりするのむずかしそ。運動神経ないもんね。

一日一モビ 5/20 「見たり聴いたり」

見るモノや聴くモノも自分自身を作っていく。周りのモノぜーんぶかぁ。食べものだけじゃない、いろんなモノやヒトが影響してるんよなぁ〜

一日一モビ 5/19 「スイマセンが口癖でどうもスイマセン」

スミマセンでもないし、謝ってるわけでもない。ただ口からこぼれでる言葉。 陽気なスイマセン顔。

一日一モビ 5/18 「まじまじまじめ。」

結局のところ、真面目にこつこつするのが一番だ。そして、それが一番難しい。

一日一モビ 5/17 「うかれたら痛い目みるよ」

外歩きまわってたら、紫外線にやられた。いまだほてっている。うかれてたわけじゃないんやけどね。

一日一モビ 5/16 「うわぁ。」

思いがけず、出会う。きっとそういうタイミングなんだろう。帰り途、きたろうさんみたいなヒト見かけて 、うわぁとなった。

一日一モビ 5/15 「ほ。」

それぞれの「ほ。」がある。「ほ。」とする場所、ヒト、時間が在る。

一日一モビ 5/14 「あぁ 青春…」

そいえばあの頃から手紙よく書いてたなぁ。暑くなってくると、何故か学生時代を懐かしむ。

一日一モビ 5/13 「ありゃま。」

また同じ失敗をした。痛みになれてきてるんじゃなかろうか。ありゃまぁ。 今日、接着剤スカートについたのをとるため、お湯触りよったら、気持ちよくて眠りそうになった。

一日一モビ 5/12 「表情づくり。」

表情は、むつかしい。ちょっと変えるだけで、受け取られ方も変わる。そりゃ誤解も生じるよ。