梅子黄

今年漬ける梅干しの名は、「梅郁恵」。

郁恵は、とても手がかかる。大丈夫かな・・・と不安がよぎるくらい、順調にはいかない。名前のせいか。(いや、そんなことないはず。決してそんなことはない。)

先日、たかこ先生に連絡をし、郁恵の様子を見てもらった。

梅に対して瓶が大き過ぎたのと、塩分少なめにしたのが原因なのかも。

瓶を替えて様子を見る。

その日(6/12)、はじめてオオヨシキリの声を聞いた。

名前は知っていたけれど、実際に声を聞いて姿も見れてとても嬉しかった。

本当に葦が生えているところにたくさんいた。

あと、この日(6/12)の朝、近所で今年初めての露草の花を見つけた。

露草の花を見ると、夏のはじまりを感じる。好きな花のひとつ。

嬉しいお届けもの。いつも気持ちをほわっと喜ばせてくれる方から。
本当にありがとうございます~泣
エキナセア、とてもかわいい。香りも好き。しっかりと芯のある印象。太陽に向かって咲いてる。

相変わらず、嬉しかったり、落ち込んでいたり、笑っていたり、不安になったり・・・いろいろある日々だけど、目の前のことひとつひとつコツコツ。

すぐ一日終わってしまうけど、生きてる実感は、ふとした時に嬉しい。

雨上がりの植物、美しい。
Cicomiさんのごはん。お久しぶりに。この日弱っていたので、とても元気が出た。
ふっくらひよこ。いただきもの。ありがとうございます。
近所の苔スポットの苔。愛おしい。
コロコロクロちゃん。最近、益々甘えてくる。
いつもの通り道のクチナシの花が咲いている。
梅雨の晴れ間。

今日もやるぞ~