3/22,23 ファンタスティックアーケードプロジェクト終了しました。

ファンタスティックアーケードプロジェクト終了しました。はやく感想書かなきゃなと思いつつ、あっという間に一週間が過ぎてしまいました。時間が経つのが早過ぎて、何だかそわそわする・・・春がきているからか、落ち着かない気持ちで過ごしています。

イベントにおいて、みなさんに御礼を言いたいのだけれども、関わった人がたくさんい過ぎて、やっぱり御礼は直接言いたいので、ここではちょっとだけにしますが、イベント運営してくださった方、参加アーティストの皆様、そして来場者の皆様、本当にありがとうございました。私の展示に協力してくださった方々も。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。頭が上がらな い。
二日間、本当にすごく楽しかったです。

一日目は、「やないけいライブ」、工房日々くのお菓子販売もしていただきました。それがまた良くて泣きました。モビールのある空間で、やないさんの音楽が演奏され、部屋の中があたたかい空間になっていました。嬉しかったです。たくさん人がきてくれて、やないさんの音楽が響き渡っていました。やないけいさん、あゆみさん、いつもありがとうございます。
そして、メルカート三番街のkisteのお二人にご協力いただいて、空間作りをしました。彼女たちが凄くて、てきぱきと空間を作り出してくれました。アドバイスもたくさん頂きました。次回は、というか少しずつ、私もあんな風にできたらと思います。すごく勉強になりました。本当にありがとうございました。(結局、ありがとうございましたばかり言うている。)

参加アーティストのbook pick orchestraは、アタゴ書店一階で。私は、アタゴ書店二階で展示。book pick orchestraさんが、本を通して、まちのひとと出会わせてくれたこと、表現(Hyogen)がまちの至るところで演奏し、本当にファンタスティックな空間が広がっていたことなどなど、これも言い出すときりがなくて、いろんなことがファンタスティックだった。ほんとに楽しい二日間でした。何度も言いますが。
もっとたくさんの人に味わってほしかったです。私は、もっとがんばろうって思います。

いつも上手いこと書けないし、自分の想いを伝えきれなくて悔しいのだけれど、このイベントに参加して、本当によかったです。もっともっと私はいろんなことをしたいし、感じて生きていきたいなって心底思いました。

日常生活に戻ると、すぐ視野小さくなるのだけど、身の回りを見渡すと、もっといいものがたくさんあるんだから、それをみつけなきゃもったいないし、それに気づいていかなきゃなぁ、私。貪欲な女です。

本当にありがとうございました。
今回のイベントをもって、「一日一モビ」終了と致します。続けることは、大切なこと。大変だけど、素晴らしい。がんばります。

そんなよしいですが、これからもよろしくお願いします。

20140329-093114.jpg

20140331-080739.jpg

20140331-080755.jpg

20140331-080817.jpg

20140331-080846.jpg

20140331-080906.jpg

20140331-080917.jpg

20140331-080951.jpg

20140331-081018.jpg

20140331-081054.jpg